季節の変わり目は不安!ありがとうでポジティブにするのが大事!

季節の変わり目は不安ふあん
スポンサーリンク

季節の変わり目は不安

季節の変わり目は不安になります!

その理由は、さびしくなるからです。

夏は、いつまでも明るかったのに対し、冬はあっという間に夜になってしまいます。

そんなこと、言われるまでもなく、誰もが知っている事実です。

しかし、不安になるということは、やる気に影響してきます。

季節の変わり目に寂しくならないように、新しい季節に対するポジティブなイメージを抱くように心がけます。

季節の変わり目から不安を払拭する方法

季節の変わり目から、不安を払拭する方法は、ズバリ!感謝です。

新たな季節によって、受けるイメージは四季折々、格別な風情があるものです。

しかし、その良さが自分では良いと思わなければ、意味がありません。

どこか、良いイメージが持てる箇所を見つけ出し、その季節に「ありがとう」と、お礼の言葉を発します。

そうすることで、良いイメージが頭の中に叩き込まれるので、季節の変わり目に不安になることは、無くなるでしょう!

例えば、春だったら、やっぱり桜が美しい!

特に夜桜見物は、なんとも言えない幻想の世界に引き込まれるような気分になるから大好き!とか

夏は、半そでが着れるから、私は大好きです。

勿論、海で泳げるのも夏なので、毎年泊りで旅行に行くのも夏なので、夏は大好きです。

このようなイメージを抱いたら、「ありがとう」って、感謝をします。

その他の気候変動等にも不安になる

その他の気候変動などでも、不安になったりします。

天気が悪い場合や、気圧の変化、夜になると暗くなることなど、 不安なイメージを抱きがちです。

そんな時は、季節と同様に、こじつけでも何でもいいので、良いところを見つけて「ありがとう」とつぶやきます。

そうすれば、それらのことで不安になることがなくなります。

暗い所というとサングラス

余談ですが、暗い所というとサングラスです。

サングラスをかけると暗くなるので、私はサングラスが嫌いです。

しかし、釣りをする手前、サングラスをかけないわけにはいかない状況が発生します。

そんな時は、「海の底の状況を見せてくれてありがとう」とつぶやきます。

かけた瞬間は、真っ暗になるので、とても嫌なのですが、感謝をしながらかけるとわくわくします。

そして、いつの間にか無意識になるので、釣りが終わってから外した時は、一気に世の中が明るくなります。

その時の爽快感が、何とも言えず心地いいです。

たかがサングラスひとつとっても、不安になるので、そのまま釣りに影響します。

釣りに影響すると、釣れなくなる可能性があるので、感謝をすることはとても大事なことだと思っています。

これが、仕事に影響するのであれば、尚更感謝の気持ちは、つぶやいた方が絶対に良いと思います!^^

関連リンクおすすめ

不安になる理由!パニックになると冷静な判断ができなくなる 

コメント

タイトルとURLをコピーしました