感情とは!ネガティブとポジティブは相反する!

感情とは エモーション
スポンサーリンク

感情とは!

感情とは、人間が経験する内的な感覚や情緒の状態です。

個人の体験であり、人によって異なります。

一般的に、喜び、悲しみ、怒り、恐れ、驚きなどがあります。

これらは、個人の経験や状況によって引き起こされます。

感情の強さや持続時間も異なります。

身体的な変化、心理的な反応、行動のパターンと密接に関連しています。

喜びを感じると心拍数が上がり、顔が笑顔になります。

怒りを感じると筋肉が緊張し、声を荒げたりします。

他人との関係や意思決定にも影響を与えます。

コミュニケーションの手段として機能し、自分の感情や意図を伝えることができます。

感情は、人間の生活において重要な役割を果たしています。

個々の幸福感や人間関係の形成、社会的な結束、意思決定などに影響を与えます。

ポジティブ

ポジティブとは、やる気が出る感情です。

どうして、やる気が出るかというと、わくわくするからです。

全てのポジティブは、わかることが原因でポジティブになれます。

互いにそれぞれが、影響しあっているので、元を正せばすべてがわくわくの状態です。

例えば、以下のような感じです。

  • わかるからできる
  • できるから面白い
  • 面白いから楽しい
  • 楽しいからわくわくする

ネガティブ

ネガティブとは、やる気が出ない感情です。

どうして、やる気が出ないかというと、不安になるからです。

すべてのネガティブは、わからないことが原因でネガティブになります。

互いにそれぞれが、影響しあっているので、元を正せばすべてが解決します。

例えば、以下のような感じです。

  • わからないからできない
  • できないからつまらない
  • つまらないからめんどくさい
  • めんどくさいからやりたくない
  • わからないから怖い
  • 怖いから焦る
  • 焦るからパニックになる
  • パニックになるどうしたらいい
  • わからないから勉強したくない
  • 勉強したくないから退屈
  • 退屈だから辞めたい
  • 退屈だから眠い
  • わからないからモヤモヤする

このように、わからないことが解決できれば、すべてのネガティブが解消されます。

相反する

ネガティブとポジティブは、相反します。

だから、すべてのネガティブは、それに対するポジティブがあるんですよ。

すべてのネガティブはポジティブに変えることができるんです!

例えば、以下のような感じです。

  • 「不安」に対する「わくわく」
  • 「わからない」に対する「わかる」
  • 「できない」に対する「できる」
  • 「幸せ」に対する「不幸せ」
  • 「明るい性格」に対する「暗い性格」

このように、すべてのわからないことを解決することによって、明るい性格になり、幸せになれるということです。

すべてのわからないことを解決するのは無理ですが、できるだけわからないことを減らすことで、幸せに近づくことができるということです。

感情はわかるかわからないか!

高める

感情を高める方法!これが一番大事なこと!間違いない!

コントロール

感情コントロールすることで、ネガティブをポジティブにすることができます。

ネガティブを手放す方法!自慢話や言い訳や喧嘩にも感謝できる!

相手にしないコツ!流すことができないことを流せるようにする

見方を変えると見え方が変わる!やる気を起こす方法

伝染する

感情は伝染する!ポジティブな表現を意識すればみんなが幸せになる

やる気が伝染する理由!仕事に向き合う姿を態度で示すから

共感するとやる気が出る!たくさんの人と共感ができたら最高です

関連記事おすすめ

成功のきっかけ!成功するまで行動を継続する

コメント

タイトルとURLをコピーしました