もったいない行動!

もったいない行動 アクション
スポンサーリンク

もったいない行動!

もったいない行動とは、行動を習慣つける行動のことです。

その理由は、折角昨日行動を興したのに、次の日行動できなかった時の行動です。

作業自体は、やっているのですが、アウトプットができなかった時のお話です。

アウトプットするべく、記事の構成自体は考えているのですが、1日では完結できなかったため次の日に回してしまう時があります。

次の日になると、昨日の熱量が冷めてしまうため、昨日ほどのやる気が出てきません。

結局、その気にならないので、別のことをやってしまいます。

このようなことが、以前は何回もありました。

書いている途中の作業も公開してしまう

そこで、考えたのがこの方法です。

書いている途中の作業も、公開してしまうということです。

書いている途中の作業でも、公開してしまえば次の日になっても、更新作業を継続すると思ったからです。

正しさを追求する行動と、行動力を身につけるための行動とは全く別物です。

行動力を身につける行動の方を優先させなければ、埒が明かないと思いました。

だから、極端な話が今この文章を書きながらでも、途中でどんどん公開して文章を足していく方法をとってみたんです。

最終的に、完結すればいいわけですから、途中経過が悪くなっても、それはそれで仕方がないと思います。

ともかく、行動力を身につけることがやっぱり最優先だと思います。

そのためには、大いに間違えていこうと思います。

手順が固まっていない

何で未だにこんなことをしているかというと、手順が固まっていないからです。

どんな手順が固まっていないかというと、内部リンクの付け方とコンテンツの書き方の手順です。

それが完結すれば、一気に行動に移すことはできると思います。

コンテンツの書き方は、ほぼほぼ固まってきました。

この記事がそうなっているかというと、なっていません。

この記事は、行動力を身につけるために書いている記事です。

内部リンクに関しても、ほぼほぼ固まってきたところです。

新たな手順でコンテンツをまとめるのに、慣れていないので1日では書ききれなかったんです。

そこで急遽、行動力を身につけるための記事を書いて、つないだところです。

アウトプットも継続しなければ成長しない

アウトプットも、継続しなければ成長しないので、毎日続ける必要があります。

現在の私のタスクは、

  • 内部リンクの付け方の手順の確立
  • コンテンツの書き方の手順の確立
  • 行動力を高める記事の作成
  • リライト処理

の4点です。

この中でも、行動力を高める記事の作成を最優先に行わなければなりません。

以前は、記事が増えて圧倒されてしまい、記事の作成処理が段々とできなくなっていきました。

しかし、大分動けるようになってきたので、再び行動力を高める処理ができるようになりました。

リライト処理の方も、全体を見なくなってきたので、今度こそ当分は大丈夫のような気がします。

今回編み出した、文章を打ったそばから公開する方法も、恐らく大正解なのではないか?と思います!^^

新規にページをアップすることが、一番のSEOなのは間違いないと思います。

これで、もったいない行動は激減するはずです!

内部リンクおすすめ

覚悟を決める行動!いっぱい失敗してやる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました