常にワクワク!デフォルトをわくわくするように意識を変える

常にワクワクモチベーション
スポンサーリンク

常にワクワクする

常にワクワクするにはどうすればいいか?

「無」の状態を無くし、デフォルトをワクワクの状態に意識することを心がけようと思います。

その理由は、以下の通りです。

常にワクワクする理由

常にワクワクすることで、周りの人はやる気を発揮するようになります。

その理由は、やる気は伝染するからです。

不安を伝染させない

周りの人に不安に抱かせてはいけません。

自分が何かに悩んでいると、周りの人は不安を抱きます。

明るくなければ、リーダーシップは発揮できないんです。

リーダーシップを発揮しなくても、個人個人が明るくなることで、相乗効果が期待できます。

だから、常にワクワクしていなければ、ダメなんです。

常にワクワクしていなければダメというと、義務感が発生するのですが、このことは自ら思い立ったことです。

だから、無理やり感はありません。

常にワクワクできない理由

常にワクワクできない理由は、気を抜いてしまうからです。

何で気を抜いてしまうのか?というと、疲れるからです。

朝からやる気満々の状態なので、朝一まではやる気満々の状態で行動できます。

しかし、一仕事終えると、どっと疲れが発生します。

その時に休憩を入れるのですが、休憩をした後はぼーっとしてしまいがちです。

休んだ後は、意識してすぐにポジティブになるように心がけようと思います。

課題が解決しないと不安になる

ちゃんと、一仕事終えることができればいいのですが、課題が発生して解決できないものもあります。

そういう時は、保留にします。

途中で何か手掛かりを得て、解決できればいいのですが、徐々に解決できない課題は増えてきます。

解決しない課題が増えると、手に負えなくなってきます。

あまりにたくさん増えてくると、何が何だか訳が分からなくなってきます。

だから、パニックになります。

そこで冷静さを失ったら終わりです。

冷静に、気を長く保って、コツコツ解決することを心掛けています。

だから、ワクワクできなくなってきます。

常にワクワクする方法

毎日のルーティーンで、ポジティブになっています。

だから、ネガティブになることはほとんどありません。

気を抜くとネガティブになる

気を抜くと、ネガティブになります。

だから、気を抜くことを辞めることにしました。

ぼーっとするような状態を、無くしていきます。

常にアクティブに行動できる状態にスタンバイできるようにします。

状態

感情の状態には、不安とわくわくと無の状態があると、思っています。

ボーっとしている状態は、何も考えていない状態なので、無の状態です。

この状態をポジティブの状態にします。

常にポジティブにすることを意識します。

毎日毎日を、一生懸命に生きることを心がけます。

デフォルトをポジティブにする

デフォルトをポジティブにするには?ポジティブを習慣づけようと思います。

ただ、常にポジティブを習慣づけようとすると、疲れてしまうのではないかが心配です。

その辺は、実際に試してみて、臨機応変に変えていくつもりです。

ポジティブにするには、常に何かに一生懸命になるイメージがあります。

自分の態度をみて、周りの人がやる気になることが目的なので。

頑張りすぎて、無理をしてしまわないかが心配です。

関連リンクおすすめ

わくわくしてやる気を出す!ワクワクしない原因と改善方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました