子供の頃のわくわく!なぜ子供の頃なのか!?

子供の頃のわくわく wakuwaku
スポンサーリンク

子供の頃のわくわく!

なぜ、子供の頃のわくわくなのか?

それは、大人になるとわくわくしないからです。

子供の頃は、あれほど毎日遊びでわくわくしてたのに。

経験してしまうと、全然ワクワクしないんですよ!

当たり前になってしまうからなんです。

それに、大人になるとたくさんの不安が付きまとってくるので、中々純粋にはわくわくできなくなってしまいます。

子供の頃は、あまり不安が無かったから、ワクワクできたんですねー!

ワクワクがイメージできない

現在、私たちはわくわくすることが求められています。

それは、わくわくすることが行動の原動力となっているからです。

自らやりたいから行動するというスタンスに持っていくには、わくわくすることが必要不可欠なんですよ。

そのため、一生懸命わくわくした時の様子をイメージするのですが、中々イメージすることができません。

わくわくの価値観が下がっている

それは、大人になってからのわくわくした思い出が、圧倒的に少ないからなんですね!

それと、わくわくに慣れてしまっているので、すぐに冷めてしまうからなんです。

わくわくする価値観が、子供の頃に比べて下がっているからなんですよ!

だからこその、子供の頃のわくわくを思い出すことが重要なんです。

若い頃・子供の頃のわくわくは強烈なインパクトの連発

若い頃・子供の頃のワクワクは、最高でしたよね!

物凄く強烈なインパクトの連発でしたから!

今思い返しても、身近なわくわくよりも、若い頃のワクワクの方が、最高にわくわくするんです。

だから、大人になってからのわくわくよりも、子供の頃のわくわくなんですよ!

カエルみたいになって失敗したわくわく

ありませんでしたか!?

カエルみたいになって、全然うまくいかなかったことが!!^^

そして、焦りまくってようやく成功した時のことを、大人になった今でも鮮明に覚えています。

今、思い起こすと、ものすごく懐かしく思えます。

これが、私にとっての最高のわくわくなんですよ!^^

関連リンクおすすめ

人が喜ぶことをする!わくわくしてネガティブをポジティブに

コメント

タイトルとURLをコピーしました